農産事業

 
HOME 事業内容 農産事業
農産事業
 
リサイクル事業に関しまして
農業生産者が「高齢化」という現代の問題を抱える周防大島町で「企業として貢献できる事」を第一に考え、 未来に残せる農業展開の確立・農業生産者との共栄共存を目指しています。
再価値化
瀬戸内の自然に恵まれた大島で特産物であるみかんをはじめ、様々な農作物の生産に取り組んでおります。大島内の専用加工場により収穫物やご依頼品の加工も承ります。
再価値化
大学・研究機関や自治体の皆様と共に農業の未来を拓く技術研究に励んでおります。
また各団体の主催するセミナーを通じて情報交換をはかっております。
再価値化
高齢化や後継者不足の進む大島におきまして、ブレインでは休耕田や耕作放棄地の積極的な借り入れを行い、地域産業衰退の歯止めになるよう取り組んでおります。
農産事業領域マップ
再価値化
収穫した農作物の国内流通網を創出し、Eコマースの活用により少しでも多くの消費者に認知いただけるよう努めております。
再価値化
高齢化・後継者不足の問題を解消すべく有望な次世代の農業を担う若手の育成を行っております。弊社では青年アグリ部を発足し人材育成・支援を行っております。
再価値化
農産事業にとって大きな問題となっている害獣の駆除業務を高齢者に代わって請け負っております。業務遂行にあたりイノシシ罠及び猟銃免許を取得しております。
高齢化・後継者不足の大島で農産事業を立ち上げるにあたり、株式会社ブレインでは新たな人材発掘・育成をめざし「青年アグリ部」を発足致しました。 未来の農産事業を担う若者への教育・技術支援を行い、指定カリキュラムを受講いただきながら実際に農地での実習を行って頂きます。

青年アグリ部は弊社農産事業の事業中核と位置づけ、生産・管理・収穫・流通と様々なセクションに従事していただいております。 また、高齢化・後継者問題への試みといたしまして、青年アグリ部では取得農地以外にもご依頼がございましたら農薬散布・草刈・摘果・袋かけ・防除・収穫 や害獣駆除の作業を引き受けさせていただきます。
株式会社ブレインでは大島の農業における高齢者・後継不足問題を重要視し、積極的な休耕田や耕作放棄地の借り上げを行っております。 そのファーストステップと致しまして、大島の特産物でもあるみかん農地を管理・開拓しております。

現在では島内に約17か所の農地を所有し、 弊社青年アグリ部と農地の所有者である農家の方々のご協力の元で管理を行っております。農地借り上げの際は大島町役場ならびに柳井農林事務所・農協様 にご助力をいただいております。 島内の中心部には日本果実工業株式会社久賀工場様のご協力の元での大島物流加工センターがございます。 センターでは収穫した農作物の効率的かつ迅速な加工処理が可能となっております。

農地管理の際は農家の方々とのコミュニケーションを通じて、技術や知識の継承を行えるよう日々努力に努めております。
島の中心部に位置する大島物流加工センターでは立地の良さから、収穫された農作物を迅速かつ効率的に加工を施すことが可能です。
主な加工物と致しまして缶詰等の加工を得意とし、農作物の選定・下処理・加工を全て行っております。また、専用の乾燥機材を使う事により、 入浴剤や様々な製品の原料加工を行うことが出来ます。
農作物の収穫繁忙期以外では企業様よりご依頼いただいた製品など加工下請け業務を行い、年間を通して効率よく作業を行うことが可能です。 加工された製品は物流加工センターよりダイレクトにご指定いただいた納品地にお届けする事が可能です。